キャバクラが存在する理由について考えてみました

サイトマップ

cabaretclub

キャバクラに通う時の単価

都会などに存在するキャバクラやホストクラブは、全国で有名な店舗であるほど1人当たりのお客様の単価が高い傾向です。店舗のサービスを利用する場合、ある程度お金に余裕があって、夜間に自由がある人が通う事が基本的な条件です。キャバクラの場合、お客様の単価に関しては地方でも1時間当たり3千円から5千円程度で設定している事が多くて、サラリーマンでも気楽に利用する事が出来る単価と言えます。しかし、高級なワインなどの飲み物を提供したり、働く女の子の時給を高めにしている店舗ではお客様の単価が高い傾向です。豪華なキャストを揃えて、豪勢な飲み物を提供している都会の店舗では、1時間当たり5千円以上の単価を設定している事もあります。セクキャバでは、女の子の体に触れるなどのサービスが付随する事で、1時間のサービスでお客様の単価は6千円から1万円が平均的な相場になっています。飲み物を飲みながら高収入を得ているお客様が楽しんだり、お金に余裕があってもっと快適にサービスを受けたい人が通う傾向です。店舗によってはホストなどのキャストを指名する事も可能な場合もあって、基本的に指名料に関して、殆どの店舗の場合は高くても数千円程度だけ徴収される事が多いです。